Fandom


ゴジラ ザ・シリーズの第4話「俺も男だ、クレイブン!」に登場。

ミミズが軍の狂ったバイオ技術の農薬で巨大化した生物で外見はミミズというよりもガの幼虫に酷似している。ゴジラ以上の巨体を誇り怪力で攻撃する。反面、乾燥が苦手で熱に弱かったためゴジラのパワーブレスの集中砲火を浴びて水分を失い小型な本来の姿に戻ってしまう。ゴジラが殺すまでもないと判断したため、生存し地底に逃走した。モンスターバトル三部作に登場した際には再び水分を得て巨大な姿に戻っていた。異星人撃退後は怪獣島で飼育されている。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。