Fandom


一角大魔獣 ジャルム

プレイステーションソフト「ゴジラ トレーディングバトル」に登場したオリジナル怪獣。



== 基本データ ==

身長95メートル、全長180メートル、体重6万5千トン



== 詳細 == シベリアの永久凍土で眠っていた怪獣。

地球環境の破壊が原因の異常気象で世界中が暖冬になり、その影響でシベリアの永久凍土を突き破って出現した。

両下椀部に付いている皮膜翼でマッハの速度で空を滑空する。

全身が筋肉の塊のような怪獣で、物凄い怪力の持ち主。

最大の武器は頭部の巨大な一本角で、強力な斬撃や刺突攻撃を行う。また両腕の皮膜翼や太い尻尾も強力な武器になり、飛行怪獣でありながら陸上での格闘戦を得意とする。

必殺技は上空に飛び上がり高速回転し、一本角の頭突き攻撃で敵を粉砕する「スピンダイブ」。

口から紫色の猛毒ガス「ポイズン・ガス」を吐く事も出来る。

性格は冷酷で残忍、しかも好戦的。

怒って興奮すると、全身に模様が浮かび上がる。

そうなると、相手か自分かどちらかが死ぬまで戦いを止めない。

== 関連タグ ==

ゴジラ怪獣



=== 同じゲームオリジナル怪獣

=編集

バガン

バルグザーダン

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。