ゴジラ Wiki
Advertisement

ゴジラアイランドに登場した戦艦 別名「万能戦艦」搭乗「神宮寺ミサト

【話】

古代X星人が使用した戦艦で、ゴジラアイランドに埋まっていた。「古代文明の超兵器」と呼ばれている。凄まじいパワーで真空パックを破壊し、酸欠状態のゴジラに酸素を送ろうとした。空気吸い取り装置の放つビームを受けてもびくともしない。赤いボタンを押すとビームが出る。ザグレス襲来を告げる微弱な電波をキャッチしていた。その時、ヴァバルーダがミサトもろとも仰天号をトラクタービームで捕獲してしまった。しかし、仰天号を手中に収めたにもかかわらず、ランデスは、暗黒大皇帝より、解任されてしまうのであった。再び、あの洞窟の奥へと進む『仰天号』。 そこでミサトとランデスは、壁面に描かれた暗黒大皇帝を目にする。そして、その壁面の向こうには、驚愕の「ゴジラアイランドの秘密」が隠されているのだった・・・。

【造形】

ゴジラアイランドなので、仰天号の見た目は新規造形ではなく轟天号のフィギュアの流用。

Advertisement